So-net無料ブログ作成
カレー/スープカレー ブログトップ

ぐうたらクッキング・土鍋でスープカレー、パート2。(ダンナの計測つき) [カレー/スープカレー]


      記事が長くなるから、と思いふたつに分けたのに、まだ長ーいです。
      写真だけパーッととごらんになっても、料理ネタなのでわかると思います。



      我が家の、土鍋2号。


DSC03017.JPGDSC03020.JPG
      前回のカレー記事でご紹介した10号土鍋が10年選手で、この「6合炊き」と
      ある土鍋は、我が家に来て7年めくらいです。ご飯も炊けます。


      5~6人用の10号土鍋で物足りなかった私。  ^。^;

      さらに容量の大きい土鍋があったことを思い出しました。しばらく使っていなかったんです。

      これでスープカレーを作ったらどうなるかしら、という好奇心からー、やってみました。



             DSC03023.JPG
      カレーのベースとして使っています、「ソフリットっぽい」物体。
      ボロが出るので写真はなるべく小さめに。タマネギとトマトと、塩、香辛料入り。




DSC03024.JPGDSC03025.JPG
      国産豚肉、約800g、およそ1,000円分。
      大きく切って、調理用カレー粉をちょっとふりかけながら、炒めます。



             DSC03026.JPG
      薄く味付けしたら、2時間ほどコトコトととろ火で煮込みます。
      焦げ付かない敷き網を使うと(別売り)、上手に火が回ってくれます。

      煮崩れるものは別茹でにしておいて、肉、にんじん、エリンギがどっさり。




DSC03033.JPGDSC03034.JPG
      お箸でちぎれるポーク入りスープカレー、さあ、召し上がれ[黒ハート]




             DSC03028.JPG
      これは土鍋ではありません、丼です、念のため。


      不思議なんです、ルウのカレーだと3日続くのは辛いのですが、スープ仕立てにすると
      お味噌汁感覚で、毎日でも食べられます。

      週に1度作らないと気が済まない体になりつつあります・・・・・・。[たらーっ(汗)]


      辛くしなければ、子どもたちも食べるようになりました。





DSC03104.JPGDSC03105.JPG
      昔スリランカからの留学生に教わった、ターメリックライスを思い出しながら、まねっこ。
      バーベキュー用のぶっといフランクソーセージをトッピングしたら、かっちょい~[黒ハート]



DSC03106.JPGDSC03108.JPG
      チーズを載せて焼いた、トルティーヤを添えて。ソーセージのブリッな割れ目もグー[黒ハート]



      この土鍋、深くて蒸し台もあるので(やはり別売り)、野菜も茹でてみました。



          DSC03021.JPG
      なんだか、これから化けようとする、葉っぱを載せたタヌキみたいー。




          DSC03022.JPG
      ぐるりーーーーん・・・・・ぱっ!!!!! やってみたかった、キャベツの丸かじりー。


      ダンナが一口味見して、「なんだか泥臭い」


      ガーーーーーーーン、でも、全部洗うには、葉っぱを剥がさないとねー、つまらん。




          DSC03044.JPG
      また別の日、でえっかいキャベツをGETしました。ウーロン茶は2Lボトルですよ~!!!




DSC03043.JPGDSC03045.JPG
      さすがに丸ごとキャベツは無理な大きさなので、他の野菜の上に、重ねて載せました。









               DSC03049.JPG


      ・・・・・・・・・・・・・・・・いくらなんでも、火の番をぐうたらしすぎました。[ふらふら]



      カレーの色と匂いが染みつき、焦げ目が黒く残った土鍋2号。



      まだまだがんばってもらわないと。土鍋にも、ダンナにも(同じ次元かい[exclamation])。 ^m^;





      < 付け合わせに・・・ >





DSC03058.JPGDSC03059.JPG
      なんじゃこりゃ???





      ダンナからのリクエストで、「カリフラワーのピクルス」を作ってみました。


      ↓ 教科書はコレ

ジャム・果実酒・ピクルス―毎日おいしい!安心作りおきレシピ (NHK出版実用セレクション 料理)

ジャム・果実酒・ピクルス―毎日おいしい!安心作りおきレシピ (NHK出版実用セレクション 料理)

  • 作者: 高城 順子
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 単行本



      以前デパートで買ってみたことがあって、酢の物があまり好きでない、特に甘酢は
      ほとんど食べない(出されれば残さず食べますが)ダンナが、ずっぽりツボにはまった
      ひと品でした。キュウリ、にんじん、オクラ、小タマネギよりも、とにかく
      「カリフラワーのピクルス」が好きなんだそうです。


      足りないスパイスを除けば本のレシピ通りにできたのを食べて、気に入ったようでした。


      でもタッパーじゃあ、ちょっと見た目が面白くないー。


      梅酒を漬け込むシーズンでもあったので、容器はたくさん売られていました。





            DSC03066.JPG
      これだと、ちょっとは見栄えがしますか??本にはカリフラワーはあっても、
      ブロッコリーは漬け込む材料の例にありませんでした。
      試してみたいような、怖いような・・・。

      台所中がお酢の匂いでむせ返るようになるので、お酢が苦手な方にはつらいでしょう。


      カレーの付け合わせにらっきょが好物の方は、ピクルスもいけるのでは、と思います。





      < レトルト >




      北海道から、響さんがわざわざ送ってくださいました。


      「茨城県水戸市 ぐうたらはっちん宛」で、
      みなさんもじゃんじゃん送ってちょうだ・・・   d( ̄∇ ̄*)☆\(--ヤメナサイ[むかっ(怒り)]


      ゴ、ゴメンナサイ、↑では絶対に届きません。郵便やさんも、お荷物やさんも
      困ってしまいますから、よい子の皆さんは絶対に送らないでくださいね~[あせあせ(飛び散る汗)]




DSC03063.JPGDSC03065.JPG
     
      丼に入れたら顔みたいになっちゃった~。

      写真では見えませんが、黒豆が数粒入っていました。甘くない黒豆、合います!!

      辛みがないのに、スパイスの香りは強く漂い、今までに知らなかった新しい味を
      体験した、という感想です。具は野菜だけなので、これにもでっかい
      バーベキュー用フランクソーセージをどーんと載せて、豪快にいきたいです~[るんるん]


      この品はネット通販をしていないので、こちらでは手に入りません。

      響さんの記事に「羨ましいなぁー」とコメントしたら、お店に問い合わせて、
      こちらへ送る手配をしてくださいました。

      私たちの食いしん坊にご協力いただきまして、ご足労をおかけしました。
      
      またまた遅くなってしまいましたが、ようやく記事にできました。

      響さん、どうもありがとうございました。  m(_ _)m



          土鍋 マスタークック






            6月20日(金)朝の計測


      ① 体重         99.8kg ← 99.9kg
      ② 体脂肪率      34.5% ← 34.9%
      ③ 体年齢        64歳 ← 65歳
      ④ BMI値        33.5 ← 33.6
      ⑤ 内臓脂肪レベル   22 ← 22
      ⑥ 基礎代謝量     2001kcal ← 1999kcal



      刻んでいます、期待を裏切らない男です!!! ・・・・・・^m^;

      本人によると、「薪割りで筋肉がついているから、これで順調」なんだそうですー。


      ちなみに私は、計測日の朝だけ、-9.5kgを達成していました!!!


      そしてまた、リバウンド中・・・・・・・・・・。  ゴーン・・・・・・・・・・。 


 


2008-06-25 02:03  nice!(16)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレーレポート真冬編(ダンナの計測つき)。 [カレー/スープカレー]

< ダンナ 2008年1/20(日) の計測結果 >


      2008年1月20日 朝の計測

      身長          172.5cm     
      体重          103.8kg     (開始時106.0または108.0→自己申告値)
                               1/10は    103.8
      体脂肪率         37.1 %            36.6
      BMI値(国際肥満度)  34.9               34.9                            
      内臓脂肪レベル     24                 24
      基礎代謝量       2046kcal            2046
      体年齢          67歳               67歳


      安定期 停滞期・・・・・・・・・・!!??
      
      ダンナは今ほとんど運動していません。体重は停滞、体脂肪率は緩やかに上がり、


      本来ならば冬眠する人種なのかもしれません。冷え込みがきつくなればなるほど、
      体が動かなくなるようです(その割には遠くまで出かけていますがー ^^;)。

      あまり変化がなさすぎると、記録を見ても面白くないですよね。本人は停滞ではなく維持
      だと言い張っていますが、そろそろ3ケタクラブ、脱出したいんですけど~・・・・・・。
      
      
      そしてはっちん、・・・・・・、

      5kg減で、お正月前の状態に戻しました。 ^з^; やれやれ、長かった・・・・・・。




      Sくん兄弟のおうちから毎年届く、地元茨城冬の逸品。




      この辺りでは、冬に当たり前に食べる干し芋なのですが、もしかして珍しい・・・??

      初めての方に味を説明しようとすると、んー、難しいですね!!
      ねっとりとしていて弾力があって、甘さもふかし芋よりも濃くなり、ストーブの上で
      焼いたりなぞするとフワフワになります。スーパーなどでパックして売られているのは、
      もっと黒くて、粉を吹いたように表面が白いものが多いと思います。
      駄菓子のゼリーよりも、もう少し歯応えがある感じー?? ともちょっと違うかなー・・・。
      これでは食べ歩き番組のレポーターにはなれないですね。反省反省ー。


      干す前に1度蒸すらしいですね。作り方を知らなかったので、あのサツマイモがどうして
      このような色と食感になるのか、不思議でした。お芋の種類もちょっと違うみたいですね。


      こちらのいただいた干し芋は、柔らかくてびっくりします!!子どもたちも大好きで、
      大人の女性用くらいの、お弁当箱大のタッパーに入れて持たせると1回で食べきるほど
      です。おやつをどうするか考えなくて済むので助かります~♪


     






      北海道の物産展が地元デパートにやってきたときに、スープカレーセットの注文販売を
      同時開催していました。去年「響さん」に紹介されてお取り寄せしたスープカレー
      むちゃくちゃ美味しかったので、試しに、とこちらも注文して、ようやく全種類食べ終わり
      ました(ダンナが)。




      レポートといっても、やっぱり味をうまく表現できません・・・・・・。
      私でも食べられるくらい甘味がありました。あとで箱の底にふりかけ用の唐辛子を
      発見ー。辛い物好きのダンナはがっくりしていました。ごみーんネ♪




      四角い、砥石のようなモノ、これは一体・・・・・・???



      高野豆腐でした。色合いが寂しかったので、ホウレン草をひとつまみ足しました。
      味が染み込んで美味しかったみたいですが、なぜカレーに高野豆腐ー??と考えながら
      食べているうちに食べ終わっちゃったみたいです。





      このお店は、たしか響さんの記事に登場されたことがあったと思います。
      パッケージに、「ナット」という文字が見えますがー、

      この挽肉が入ったカレーは、納豆を合わせるとものすごく美味しくなるから、という
      説明がありました。なので、納豆を用意しました。



      このパックを見たら、買うしかないでしょう、とー。

      地元の農産物直売所で買いました。スープの中に沈み込む前に撮るーっ!!!


      納豆をカップ麺に入れて食べるのが大好きなダンナですから、この食べ方は
      ツボにピッタリ入ったようでした。せっかくなので、生卵も1コ落としてあります。


      夏に「お取り寄せ」して我が家で大盛り上がりした「きたぐにや」さんのスープカレー、
      あれがやはり今のところは1番、だと思います。1番好きな味ですね。


      福袋のレトルト品やらSAで珍しくて買った品やら食べきったら、ぜひまた注文したいです。




      カレーとラーメンがあれば、我が家は家内安全、夫婦円満、メデタシメデタシ・・・。


2008-01-21 18:55  nice!(13)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレーレポート完全版。 [カレー/スープカレー]

8月の初め頃に注文して食べ続けてきた、響さん オススメの北海道ご当地スープカリー。

ようやく全種類を制覇したので、レポートをまとめることができました。
ただし、私は辛いものが食べられないので、全5種類のうち4種類はダンナが食べました。
毎日連続で食べていたわけではなかったので、写真を探すのが大変でした。
これは、全てデジカメ撮影です(必要かどうかは別として…)。

辛さがマイルドなものから10,20,50,70,100 の順に番号がついています。
20番に関する細かいレポートにつきましては、8/2の記事をご覧ください。
(ようやくリンクの貼り方が少しわかってきました、でもまだまだです~)

それでは、順を追っての色の変化、どうぞお楽しみください(花火じゃあるまいし)♪ ^m^


                 10番。
        
        「ハウス○ーモントカレー中辛」がちょうど良い辛さの方向きと思われます。


                 20番。
         
         まだまだ余裕だそうで。旨味を存分に味わえるそうです。

                 50番。
        
        食べて汗が出始めます(私は10番でも汗が吹き出ます)。

                 70番。
        
         響さんがよく食べていらっしゃるらしい辛さです。 
        ダンナも、「辛さと旨味のバランスが1番イイと思う」と評しておりました。

                 100番 ! 
        
  うわずみだけをゴハンにかけていました。なんで?「1番辛いところをゴハンで食えるだろ」
        


どの番号も共通して、野菜も鶏肉も本当に美味しかったです(くどいようですが20から100はダンナレポート)。塩分が薄味でもたっぷりと旨味があるので、文字通りにスープとして楽しめます。

50番以降は、「最初のひと口ふた口は『辛いっ』て感じるんだけど、食べてるうちにマイルドになってきて、スープや具の旨味がすごくわかるようになるんだよなー。ヒリついてイライラする辛さじゃなくて、爽やかなんだよ~ ^∀^」 だそうです。

かくしてリピーター誕生です。注文する番号は…、多分、10番と50番ですね。70番や100番もすごく美味しいらしいんですが、ウチのダンナはもう響さんほど若くないですから(多分ネ ^m^)、舌が辛さを受け入れても、胃腸がどうも…。食後数時間経ってから翌日まで、実によくトイレに行ってました。

「いやあ、数か月分の宿便が出たーっ、て気がする、スッキリ 
お食事中の方、またまた失礼しまして、ごめんなさいー…… m(_ _)m
「最近続けて食べたから、ケツが熱いのも慣れてきたぞっ 
何のレポートになってんだかー…。 重ね重ねごめんなさい、ホントに……。


 

  <今日のおまけ>

       辛かったり、暑かったりだったので、ちょっと一服の涼をー。

      
      風が強かったんですー、と言い訳しますね、ピンボケ~。

      
      1番手前の花にピントを合わせたつもりが、何故かその後ろの花に…。

           
          大好きなトトロのショップが入っているモールでの1ショット。

           
           体型だけなら十分親がぬいぐるみの代わりになれます。

パパが寝転がってるところに子どもらが乗っかってるのを見ると、「あのシーン」とおんなじだ~、と笑わずにはいられません。人のこと、全く言えないケドね…。  ~д~; 


2007-08-21 22:40  nice!(11)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

暑い日は、熱いカレーで汗噴いて! ^▽^ [カレー/スープカレー]



 千疋屋のスパイシーココナッツカレー・大辛です。銀座ではなく、これまたイクスピアリで買いました。昨日のダンナの晩ゴハンです。成城石井で買った、枝付きレーズンを発芽玄米入りご飯に乗せてみました。「辛くないよ、ほら」とお皿を渡されたのでひと口食べてみました。

「ひいいいいいいいいっ・・・・・・・・」 (°д °||)~~
夫婦間の辛味センサーは、格差社会なのでした・・・・・・。

このところ、毎日カレーの写真を見て、その説明を読んでいるんです。so-netブログの利用者さんにはご存知の方も多いのではないでしょうか。「響」さんのところへお邪魔させていただいては、もう何日連続でしょう、スープカレーの記事を読み続けています。

おかげで私たち夫婦の脳は、半分がカレー、半分がラーメン、もう半分が寿司うなぎ、残りが甘味…(計算が合いませんねえ、つまりそのくらいいっぱいなんです ^m^)。

 おまけにこの急な暑さ、元気が出るものを食べないと、だる~くなってしまいます。

で、響さんがお勧めされているカレー屋さんのサイトで、5段階の辛さのスープカレー、全部注文してみました!それが今日のお昼にちょうど届いたんです~♪

発送前の確認メールで、こんな内容のことが書かれていました(一部抜粋)。
「当店でお召し上がりになったことがあるお客様でしょうか。20番から上の辛さ(5種類頼んだうちの4種類を指しています、多分)を注文されるお客様はみなさん当店のお客様なので…」
 

てゆーことは、どんだけ辛いんだ~~ 無邪気に全種類頼んではみたものの…。
ダンナ、自分で100番(最終段階)まで行ける、て言ったんだから、責任取ってよね…。


レトルトパックではなく、加圧真空調理法、というのだそうです。より風味が良く、レストランでいただくのと同じ味になるパッケージ法らしいのです。1袋400gなので、ズシッときました。
 20番(甘い方から2番目です)。


ズシッときたのは大きなチキンレッグでした。骨ごとドボン!お皿に開けた瞬間、スパイスの香りが充満しました。これだけで元気になりそうです。ただし、3歳のおねーちゃんは「なんかがおめめにしみるよ~」とベソベソ。これ、まだ20番ですよ・・・・・・・。

すげー、本格的~♪、これ、ほどよい辛さ、て感じだな。他のレトルトカレーとはそもそも別物、別格、これ、しばらく楽しみができたぞ~~ ^▽^」 ダンナ、上機嫌。恐る恐るひと口・・・・・・。

キョエエエエ~~~~~ \(◎д◎|||)/

10番を2つ頼んどいて、本当に、良かった・・・・・・と、思いましたー。
千疋屋の大辛は、12番(もしもあったとしたら)、くらいなのではないかと推測されます。

香りは本当に素晴らしいです。ダンナがしっかり食べると、旨味もすごいらしくてー。
しょっぱくないので、ごはんがなくても、名前の通り「スープ」としていただけそうです。
全部食べるまでレポートを続けますね。私は味見する勇気が出ませんが…。


 

<今日のおまけ トマトちゃん 8/2(木)晴れ あづっ

 水やりチェッカーが、常にレッドゾーン。
カメラを買ったばかりの頃、このトマトが赤くなってくれるときがあるのかと思っていましたが、なるもんですねえ♪皮は相変わらず固いですが、甘くなってきました!

うちの理科のセンセイ(つまりダンナ)に言わすと、「エアコンの室外機から出てる風に常に当たってるから固くなっちゃうんだろー離して置けば」ということらしいんですが、あまり変化ないです。

 7月22日。
 8月2日。

いつまでなっててくれるかなー♪夏休みが終わって、おねーちゃんのお弁当まであるといーな。

<久しぶりのおねーちゃん語録>

ダンナは今日の昼もパソコンでせっせと作業。
「パパー、いつまでおしごと~?」
「夏暑いときはネー、ずーっとずーっとお仕事なんだよー」
「じゃあ、さむくなったら?」
「・・・寒くなってもねー、ずーっとずーっと、お仕事なんだー。大人は大変なんだよー」
「・・・・・・・・じゃーねー、パパがこどもになったら、いっぱーい、あそんであげるね♪」

パパが子どもに返るころは、もう遊んではくれまいね、きっと・・・・・・。


2007-08-02 19:49  nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

雨の日のお散歩。 [カレー/スープカレー]

 ヒー、ハー、ゼイ、ゼイ、・・・・・・。

 ブログを始めてからというもの、普段の運動不足に拍車がかかり、大変なことになりそうです。
今日はダンナが朝から東京へ出張、といっても、塾の仕事ではなく、弟と妹の会社をちょこっと手伝っているもんで、その打ち合わせに。

 どーせ1日中雨だろうし、このままブログサーフィンを続けて遊んでいてもいいのだけれど、事務処理あるし、ここらで無理にでも外へ出ないと、ハマッたまま廃人になっちゃうー
いつも生徒たちに、「ゲームは×、ケータイは持つな、持たすな」と言いまくっているのに、自分が中毒になったらしょーもない・・・・・・。

と思い立って、小雨がぱらつく中、ベビーカーにいもーとちゃんを乗せて片道15分の駅ビルまでお買い物に行ってきました。外はー、

 あ、あづがっだ、蒸し風呂だ、おかずを買う、という目的がなけりゃ絶対に出なかったわー。



 えーっと、昨日、面白いお店を見つけちゃいました。

 昨日はダンナが「夕方から弁当持って本教室へ行きっぱなしの日」だったので、県庁近くのテナントビルに行こうとしたんです。おいしいお弁当とパンとタルトとジェラートを売っているお店と、本屋さんが目的で。でもお昼時で駐車場がいっぱい。いい加減に料金制にしたらどーよ、と常々腹の立つ駐車場ではあるのですが。本教室へ行って犬の散歩だのカメ水槽のそうじだのをして戻ってきても空きがない。

 駐車場の出入り口がある通りにですね、1台のワゴン車(?)が停まってまして、「弁当」の文字が見えました。胡散臭いかな、どーかな、と言いつつも「どーせ買わなきゃならないんだし、試食しよ♪」
というわけで、寄らせていただきました。

車は川崎ナンバーでした。えーっ、週の半分そんな遠くから来ているの
タイ料理みたいです。「ブルーバナナ」
おかずだけ、も頼めたので、「とりあえず全種類♪」
ヤバッ、ダンナはエスニック料理がバリ好きなんだった。こりゃハマるかも…

 昼食は冷やし中華だったのに(昨日の記事参照)、ガマンできないダンナは、自分の弁当には入れなかったおかずを味見サーフィン~~。

えびワンタン、梅雨はすぐに食べないと湿気でフニャフニャに。

干し海老の風味が効いてて味は好きです。

1日経ったらメニュー忘れちゃった
柔らかく炒め煮になっていました。ピリ辛甘酢、中華の酢豚に近い?酢鳥


これも炒め物ですよね。
辛くなかった。しょっぱめだから、ゴハンが欲しくなります、いいのか、おかずなんだから。


鳥と大根?が入ったグリーンカレー。
飲み込んで一息ついてから、じわじわ来ました。ヒイ~~~

目玉焼き入り野菜サラダ。不思議な食感でした。

結論!また買いに行くと思います!!
まだ出店を始めてひと月半くらい、て言ってました。でも親しげに「こんにちは~、今日はこっちのにするわ~」と買いに来るお客さんが切れなくて、評判いいんだなー、と思いました。
店員さん、ニコニコと愛想よかったし。100倍美味しくなりますよねー。


 別の本屋さんで買い物をしました。10日発売の車雑誌が当初の目的だったのに、何故かこれも。

国防の真実こんなに強い自衛隊―国防の真実

国防の真実こんなに強い自衛隊―国防の真実

  • 作者: 井上 和彦
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 単行本
なんでも、今年の大学入試戦略には必要になる情報なんだそうです。これからのことなので、あまり情報公開はできないらしいのですが。
「はアーっ?また自分の趣味をそうやってこじつけて…」
「何言ってるかな、これ、すっげー使える本だぞ。夏期講習でも絶対役に立つ
自信満々なんですよ。これがまた。
どう役立ったのか、ご紹介できる日がくるといいですねー。 f^^;


<おまけ 今日のトマト 7/11(水) 雨時々曇り>
雨が降るので、水遣りは今までしていません。
ん?ベランダだから、あまり雨、染み込んでいない?水、あげた方がいいのかな…

一昨日はなかった花が咲いていました。あらー、かなりうれしー♪♪

 


2007-07-11 15:06  nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレー/スープカレー ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。