So-net無料ブログ作成
木の家・薪ストーブ ブログトップ

1周年記念感謝セール [木の家・薪ストーブ]





      みちのく秋紀行の後半も書かないうちに、冬。またかー・・・・・・・・・・。




      早いもので、ダンナが大工さんとつくった薪ストーブと木の家のお店が、

      明日12月6日(日、ついでにはっちんの誕生日だったりします ^m^)で

      オープン1周年を迎えます。


      お店の宣伝なので、いつもならお仕事ブログでご紹介する記事なのですが、

      このブログを通してお知り合いになったぱむさんにお願いして、初めて制作して

      いただいたのがこの「邂逅舎(かいこうしゃ)」の広告。記念の号なのでメインの

      わらじブログでご紹介させていただきたいと思います。



      ぐうたら夫婦が原稿を上げるのが遅くて、いつもいつもいつもいつもいつも、

      ムゴイ納期でお願いしてしまいました(わかっているなら早くしろ[むかっ(怒り)]、と・・・ ^^;)。


      今回の1周年記念広告も、原稿提出から2日ほどで仕上げていただきました。





  もう高崎方面に足を向けて寝られませんから~~
       (どっちの方だっけ[たらーっ(汗)])



      それでは「スタジオぱむ」制作の作品をとくとお楽しみ下さい[黒ハート]



      

  縺翫b縺ヲOL_0912_1.jpg


  縺翫b縺ヲOL_0912_2.jpg


  縺・iOL_0912_1.jpg


  縺・iOL_0912_2.jpg



      広告は本日12月5日(土)の朝刊に、水戸市の約半分地帯に折り込まれています。

      ぱむさま、そして皆々さま、これからもどうぞよろしくお願いします~。m(_ _)m





 


2009-12-05 13:55  nice!(9)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

めぐりあいの縁に、夢を託して「邂逅舎」。(ダンナの計測はっ!?) [木の家・薪ストーブ]


      久しぶりに「新規作成」をクリックしたモンだから、やり方忘れちゃった!!!



      人手不足解消ならず、子どもが生まれてから5年ぶりくらいに駅側の教室に出ています。

      「授業をしている」わけではありません。講習に参加してくれている生徒さんたちと

      おしゃべりして、先生方にあれもしてネ、これもお願いですぅ~、と 図々しく かわいく

      お願いして、あとは、えーと、何してるんだろ、私・・・・・・。 σ(^◇^;)


      自分の子どもたちは部屋で勝手に遊んでいたり、昼寝したり、テレビ見たり・・・。[たらーっ(汗)]

      週に1度は教室で一緒にべんきょう??しますがプールや海へは出かけていないです。


      「だって親が水着にならなけりゃならないところへなんか行けないじゃん」と話したら

      その場にいたみんなに爆笑されたのですがー・・・・・・。

      
      やっぱりみんなも、「もっとがんばれよ[パンチ]」と思っていたのね~。


      すっかり運動不足状態に戻ってしまったぐうたら夫婦。

      去年ほどのリバウンドではありませんが1度減ったはずの肉が戻ってくるというのは

      哀しいです~。お盆休みが終わったら気合いを入れ直して~(終わったら、という時点で

      気合いが足りないですね、ハイ)。


      ダンナの計測はー、

      実はウチのおじさん、先週子どもたちの夏風邪をもらったのか扁桃腺が腫れて、

      そのうえ膿んで熱が下がらなくなり、1週間点滴に通う羽目になりました。

      その間あろうことか「食欲があまりない」状態になっていたので、こんな状態でも

      100kgを割った数値を維持していました。「←けっこう重症だったのねー」

      「バカお前、オレ死にそうだったんだぞっ[exclamation×2]」 あ、あら、そだったの~ ^m^;

      というわけで12年目の結婚記念日(8月8日)も点滴と講習で終わりました~。


      お気づきになりました? 「維持していました」過去形です・・・。

      食欲がないと言いつつ夜中にアイスを食べまくり、夜授業が終わってから

      「昼忙しすぎて何も食えなかった」と言いつつつまみ食いしまくり・・・。

      8/10(日)の計測では、101.6kgに。さすがにヤバイと翌日歩いて、11日の朝は

      なんとか100.6kgになりました。減らすのは難しく、増やすのはとても簡単ー。

      あーあ、食べた分だけ脂身ではなく貯金が増えるといいのに。ドラえもんがいたら、

      すぐに「もしもボックス」で試してみたいところです~。  ^m^;

      ※はっちんは・・・、はぁあああああぁああぁぁ・・・・・・・・・・。





            DSC03170.JPG

      ダンナが疲労回復のために買ったシナモンロール。
      「かもめ食堂」の料理にやられているのは私だけではないようで・・・。



      DSC03173.JPG
      DSC03171.JPG
      子どもたちが大好きなキャラクターのチョコパン(上)とクリームパン(下)。

      特にアンパンマンのパンは多くのパン屋さんで見かけますが、中には

      「これ子どものお絵かきよりもヘタクソじゃんっ[むかっ(怒り)]」というようないい加減なパンも

      あります。写真のパンは焼きたてで持ち帰ってきたのでちょっとつぶれていますが、

      とても上手にできています。女性店員さんが「ウチのジャムおじさんが作ったのよ[るんるん]

      と元気に子どもたちに話しかけてくれるのも嬉しくてつい通ってしまいます。



      

ところでタイトルの意味は??


2008-08-11 12:46  nice!(16)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

あかるい教室!? と、琥珀色のワイン♪ [木の家・薪ストーブ]

      ・・・・・・今年は本当に、よく風邪を引きます・・・・・・。

      毎月1回、子どもの病院へ親も一緒にかかり、全員分の薬をどっさりともらってー、

      熱があったらそれはそれで大変なのですが、薬で熱が下がっているときの子どもたち、
      外側1枚分のパワーが落ちた状態とはいえ、外に出られずにヒマを持て余しています。

      ダンナが床屋さんのついでに買い物を引き受けてくれたので、ちょっと休養・・・・・・、

      とはいかなんですよね、実際のところ。

      ああ、もう夕方ー。明日は幼稚園に行かれるのかしら~~??



      本教室の飾りつけが、実は全部終わっていませんでした。

      電飾大好きのダンナが買い込んだ分は、ポスト回りの一角につけられました。



      梱包でしょんぼりしていたお花たちを、空の方向へ向かせてあげてー、



      こんなふうに、並べてみました。
      隣の木は、ダンナが前職で山の現場へ行っていたとき、伐採して捨てられるのを
      なぜだか放っておけなくて、車に積んで持って帰ってきました。
      木の名前もわかりませんが、なんとか根付いて、今年は花も咲かせてくれました。
      枯れ木(?)にも華やかな装いをー。LED電球、300球をせっせと巻きつけていました。
      もちろん、使ったのは
「対荷重100kg」の例の脚立です。



      裸の木が、ダンナの努力の甲斐あって、夜はぱぁ~~っ明るくなりました。



      い、色合いとか、巻きつけのバランスとか、細かい点はご容赦ください。

      機動力のある大人が1人しかいない状態での飾り付けですから・・・。

      私は、持っててと言われたものを持っていたり、引っ張って、と言われたものを
      引っ張ったり、外の蛇口を思い切り捻って頭から水をかぶった、いもーとの片付け(?)
      をしたり、といった程度のことしかできませんでしたー。

      「おまえが現場に出たら作業効率が悪すぎて会社が潰れる」とまで言われます。

      めったなことでは文句を言わないダンナサマですが、出かける準備をしている時間の
      長さが理解不能らしいです。

      「災害時にそんなことしてたら、生き残れないぞっ!!!」
      ・・・・・・うん、まあ、あんまり自信ないですケド・・・・・・。



      木の幹に近づいて、下から見上げて撮ってみました。
      ホタルさんがもしもカラーバリエーションが豊富だったら、こんなかしらー??




     
      このお花たちは、枯れません。植物を育てるのがおっそろしく苦手な私に
      とっては、ありがたい品だと思います。


      でも、1番美しいのは、やはり自然の中にあるがままの姿なのでしょうね・・・・・・。



      と、いいつつも、アップを1枚撮ってしまいました。 ^m^
      食べ物以外でアップの写真を撮るのは、珍しいですよん えへへ~♪




     
      我が家のラッキーカラー、オレンジ色です。  ^∀^


      どうにかクリスマス前に全部飾れました。よかった、間に合って・・・・・・。




      私が下戸で、甘酒をコップに半分飲んでも顔が赤くなってしまうので、
      今までお酒の写真を撮ったのはほんの少しなのですがー、

      以前、Inatimyさんの記事で、「レチョート」というワインが紹介されていました。


      写真も解説も、お酒が飲めない私ですら美味しそう、と思うくらいで、ダンナも
      普段はビール・焼酎・日本酒おやじなのに、「飲んでみたーーい!!!」と・・・・・・。


      しかーし、こんな片田舎で見つかるはずもなく、楽○のネットショップは高いし、何となく
      気が進まない、東京のデパートには置いてありそうだけれど、腹が立つくらい値札が
      上乗せされた状態だろうなぁ・・・・・・とあれこれ考えていたら、


      イクスピアリの成城石井に、1本だけこれがありました!!!!!



      「レチョート・ディ・ソアヴェ」   ワインにしては、不思議な琥珀色・・・・・・。

      ・・・・・・でもー、Inatimyさんの写真は、赤ワインだったなぁ・・・、と思い、
      記事で紹介されていた方のブログももう一度読み返してみたら・・・、私が見つけたのは
      レチョート、という名のワインの、白だったんですね。
      375ml アルコール15度未満 2,990円でした。ちょっと割高なのは仕方ないー??

      そーいや昔伯母にもらったペアグラスがあったなー、とごそごそと探して、注いでみました。
      箱に「ダヴィンチ・クリスタル(カタカナじゃないですヨ)とあったので、試しに検索
      してみました。そうしたら、イタリアの結構有名なクリスタルガラスメーカーだったんです
      ネ!!! 私たち、ワインを飲む習慣がなかったので、ネコに小判、ブ○に真珠・・・。

      伯母さん、今さらながら、どうもありがとうございました。 m(_ _)m

      この機会に、もう少しグラスを活用して、私もワインに挑戦してみようかー。

      と思ったのでした~♪ クリスマスと、新年があるし♪♪



      デザートワインて、とーっても甘いんですね。すごく美味しいー。
      調子に乗ってくいっ、とこの量を飲んだら、頭がフラフラしてしまいました・・・・・・。

      でもちょっと、気持ちよかったです。これから寝酒に1杯、が習慣になるかもしれません。
      白を飲んでみて、やはりInatimyさんが飲まれた赤も、飲んでみたいと思いました。


      そーいえば、ダンナの弟くん、仕事でしょっちゅうイタリアへ出かけているんです。

      最近も帰ってきたばかりのようですが、


      今度行ったら、レチョートの赤、探してきてもらえます~~???
      (あけちゃん、あのね、↑ココをクリックすると、どんなワインかわかるんですヨ~♪
       Inatimyさん、今回もリンク貼らせていただいちゃいました・・・)


      分刻みのスケジュールで忙しそうですケド・・・、


      あくまでも人頼みな私・・・・・・・・・・。    ^。^;


      義弟くんからは去年もクリスマスに立派なシャンパンをいただき、今年もレアモノの
      ワインが送られてきました(あけちゃん、重ね重ねありがと~ ^▽^/)。


      シャンパン、まだ飲んでなかったー。だって、高そうだったんだもん・・・・・・。
      今年のクリスマスイブは冬期講習の初日。飲めるかしら・・・・・・。
 


2007-12-13 00:21  nice!(14)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

クリスマスの前に~♪ [木の家・薪ストーブ]

< ダンナ 11/21(水) の計測結果 >

      昨日忘れてしまった定期計測です(10日に1回)。

      2007年11月21日 朝の計測

      身長          172.5cm     
      体重          104.2kg     (開始時106.0または108.0→自己申告値)
                                11/10は  104.6
      体脂肪率         36.5 %            36.2
      BMI値(国際肥満度)  35.0               35.2                            
      内臓脂肪レベル     24                変わらず
      基礎代謝量       2052kcal           2060(連続↓)
      体年齢          67歳               変わらず



      私は・・・・・・・・・・・・・・・・、10日前から変化なし、-2kgのままです・・・・・・。
 
      104kg台、長いです。よく脚立が壊れなかったものだと・・・・・・。

      この写真を最初に大きく載せてしまって、どうしようかと思ったのですが・・・・・・。
      この格好で飾りつけをしていた場所の写真をむりやり隣に置いて小さくして、とー。
      ベルトの穴が1番奥にきたことを証明するためだけの画像です。  ^。^;

      ちなみにダンナ、今日は朝から生徒さんのおじいちゃま(先日のお話とは別の方です)
      と、山へ薪用の木を切りに行きました。

      昔話に出てくる「おじいさんは山へしばかりに・・・」の「シバ」は「柴」で、焚き付けにする
      小枝のことらしいですね。「そーゆー小枝部分はお前に手伝って欲しいんだよなー」と
      ブツブツこぼしながら出かけて行きました。

      だっておねーちゃんが幼稚園から帰るのを待ってなくっちゃ!!   v(^m^)v

      今年切りに行く木は、来シーズンの薪になるそうです。夏に切ると木の中に水分が多くて、
      乾燥させる期間が長くなってしまうので、枯れた時期に切るらしいですね。

      昨今の燃料値上がりと将来的なエコ商品ということで、薪ストーブはかなりブームに
      なってきているようで、大手メーカーの住宅展示場にも煙突の家が目立ちます。
      山の生態系を無視した金儲け主義の業者等が、山の木を乱獲するようなことが
      起きないといいなあ、と、気になってしまう今日この頃です。
      



      寒さが増してきて、ウチの木の教室にも、クリスマスのお化粧が施されています。
      前回の飾りつけ写真がまだあるので、もう少し載せたいと思います。



      昼                           夜


      ぶどう!? 今日は本物の食べ物が出てこないので、光るぶどうさんですー。
           
      うっ、こうして見ると、おいしそう・・・・・・・・・・。感触も本物に似ています。

     

      打ち上げ花火モードで撮ってみました。これが成功なのかよくわかりませんが・・・。




      やっぱりボヤボヤだからオートモードに戻そう・・・・・・・・・・。


      入り口から見える窓には、去年買ったリースと、去年いただいたシール。


     
      これでも貼らせておけば静かに遊んでいるだろう、と思っていたら・・・・・・・・・。
      いもーとは貼ったシールを手が届く範囲で全部剥がして、また貼って、また・・・・・・。
      (目を凝らすと、奥に疲れ果てたお腹が見えます)


      これも子どもたちのリクエストというよりは、ダンナの趣味です。



      色が変わるファイバーツリーは、去年のクリスマス直前に値落ちしたものをGET。


      プーは楽しそうですが、先生方はコートをどこへ掛けるのでしょう・・・・・・??

      暗~くなってから、もう一度撮りました。


     
      

      ダンナはとにかく賑やかで明るいのが好き。
      電飾は外にまだ付け足すみたいです。


      ここの教室、建て直す前のダンナ手製木彫りのものが1枚、作ってもらったものが1枚、
      建築中のときに仮教室で使っていたホームセンター製のものが1枚、

      看板はそれだけしか置いていないんです。

      玄関には表札さえありません!!!!!



      すべてはダンナがこのクリスマスデコのため、予算をとっておいたようです。
      (それでいいんかいな・・・・・・)

      「だってな、ここは飲食店じゃないんだから、通りがかりでちょっと寄ってみるか、
      てことにはならないだろ。通って(かよって)くれるようになれば場所はわかってるし。
      むしろ夜明るければ目印になるし、防犯にもなるだろう、だから看板よりも電飾


      合理的なことが好きなダンナの理論はたしかに説得力があります。実際に
      電光看板などの営業さんにも同じ理由を話してお引取りいただいているし・・・。


      「でもさー、ウチの教室を通りがかりで見て、『なんか美味しいものが食べられる
      お店かな』と期待して来た人がいたとして、美味しいものが食べられるどころか、
      美味しいものが大好きなODEBUがいるだけだったヨ~、てことになったら、
      なんとなく、申し訳なくないですか~・・・・・・・・・・???」


      「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・面白いじゃないか・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


      今日はこんなところでお仕舞いでございますー。
      注) 家族が住んでいる駅側の教室にも、少し飾りがあります。間借りなので控えめ
      ではありますが、また次回にでも、ご紹介します~。     


2007-11-21 23:18  nice!(12)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

薪割りと 飾りつけと・・・・・・。 [木の家・薪ストーブ]

      今日は、11月20日だったんですねぇ・・・・・・。
               ・・・・・・・・・・
               ・・・・・・・・・・
               ・・・・・・・・・・


      ダンナの計測日だったのに、ケロッと忘れていました~

      明朝、計測します。
      でも今朝、「げっ、ヒャクゴだっ」という呻き声が聞こえたような・・・(空耳!?)。


      冬のお知らせプリントをようやく作り終わり、残すは新聞用の広告原稿の仕上げです。
      それが終わって一息ついても、年賀状の文面を考えたり、講習の準備をしたり・・・。
      ぐうたらな私でも、動かないと年が越せません・・・・・・。


      なーんてことはおいといて!!!  こうたくんも合格しました!!!!!    ^∀^
      日本大学生産工学部、です。私学では自動車研究の分野で最高峰だと、自称車オタクの
      ダンナが申しておりました。男の子は自動車が好きですね。

      大学入試もそろそろヤマ場です。ウチで勉強している高校3年生は(極)少ないですから、
      これから本番の生徒さんは、もうあと・・・、プレッシャーになりますから、人数は
      伏せておきましょうねー。 


      先日野菜をたくさんいただいたお家の、栗の木をいただいてきました。

      足は・・・・・・、見栄を張って、無理して遠くから出していませんか???
      木の太さと量を見ていただく目安にしようと思っただけなんですけど・・・・・・。



      木の皮が剥けると、中から 「いや~~ん!!!」と・・・・・・。
      カブトムシではないですね。う~~~ ×。×
      ダンナはせっせと集めて土のところに運んでいました。
      「最初に見るとぎょっとするけど、いないと逆に不自然だろ」ということだそうです。



      割る作業には大して役に立たないので、できた薪を裏庭の空いている場所へ荷車で
      せっせと運びました。力仕事なので、この日はターボジャムをやっていません~♪



      力仕事はすぐ疲れて飽きるので、チョビと遊んでみたり・・・・・・。
      出番が少なくてスネているかもしれないので、もう少しアップでー。



     
      あ、毛玉が~~ 散歩でついたヘンな実まで~~(ノミじゃありませんヨ!!)


      なあ~んてチョビと遊んでいる間に、ダンナどうしてるかしら~・・・??

     

      脱走!? しかも耐荷重超えてるし・・・・・・。
      注) 東京地方では木枯らし1号が吹いた日曜日の昼間です。
      という私もこの写真の撮影時は半袖Tシャツ・・・・・・。なんちゅう夫婦ー。



      お見苦しいカットなので、小さくします。
      薪割りは1.5時間が限界だそうでー。楽しい楽しい飾りつけを、始めていましたー。
      このお腹は公開しても大丈夫なのかしら・・・。ズボンがストンと落ちるくらい
      ウエストが締まってきた、と本人は申しておりますが、えーと・・・・・・。


      で、本教室のクリスマス飾りは、ダンナの趣味で進行中です。少しずつご紹介
      できるようになると思います。

      飾りも一段落して、ちょっとほったらかしにしてしまった子どもたちを連れて、

     
      自転車を押して秋深まる千波湖畔へ・・・・・・。




           
      ・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!・・・・・・・・・・・・・・・・(こぎんさ~ん、もう間違えませんヨ~)



      いけない いけない、邪念を捨てて、自然の景色を堪能しましょうー。
     






           
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・、こんなもんです、我が家のオチなんてー。  ^。^;
      風が冷たかったので、おでんも頼んでしまいました。
      でも、お団子を頼まなかったんですから、私たち、成長していると思います~~!! 

       



      < おまけ 大根の葉っぱで >


      明太子で炒めようかとも思いましたが、はたと思いつきましてー。
      先日、こぎんさんの記事で紹介されていた「砂肝とニンニクの芽炒め」がすごーく
      食べたくなって、大根の葉っぱで応用できないかとダンナに訊いたら、OKが出ました。


      炒め物担当、ダンナー。
      「ちょっと臭みがあってさー、ナツメグはだめだった」

      !!?? 鶏の砂肝に、ナツメグ???  いろいろと試行錯誤をしたみたいですネ。
      五香粉をかなり入れたようでした。先日の半自家製(?)だし醤油も加えて、中華風。

      葉っぱに対する、肉の割合が多いんじゃないかって??

      えーと、それはまあですね、デパートでもグラム80円だったら、嬉しくて300gくらい
      買っちゃいますもの。豪快に炒めて、豪快にいただいて・・・・・・・・・・、

      結論!! 大根の葉っぱと砂肝、合います!! 
      スパイスは10種類以上、秘密の配合だそうで・・・(多分覚えていないから)。
      ビール、焼酎、日本酒には合うでしょう、だそうです。 ^m^


     

 
      そして、冒頭のダンナの呻き声へとつながるわけなんですね~~、チャンチャン♪
     


2007-11-20 23:11  nice!(12)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

わ~た~し~は 煙突 そうじやさん ♪ [木の家・薪ストーブ]

      本教室は、木の家です。えー、去年新築しましたが、住むことはできません。

      薪ストーブという、男のロマンを追い求めて、居住部分の予算を薪ストーブ設置に
      回してしまったアホチンダンナ・・・・・・・・・・。

      「薪」の魅力にとりつかれ、冬から春先にかけては「にわか山男」と化し、あっちこっちの
      お山へと出かけていくのであります・・・・・・。

      今年もいよいよ寒くなってきて、火の温もりが恋しくなる日もあったので、勝手が
      わからないまま、初めての煙突そうじをいたしましたー。

      

続きを読む


2007-11-06 23:12  nice!(13)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

梅雨の晴れ間、それとも明けた?(^▽^) [木の家・薪ストーブ]

 ようやく青空が見えて、嬉しいですねー。(^v^) 風邪も治るような気がするというモンです。
 講習初日を終えて、思いっきり疲れたダンナちゃんのために、早朝チョビ(犬)の散歩をするために、本教室までひとりで行ってきました。

散歩もそうですが、せっかくのおニューカメラ、練習しないと、ネ

このおうち、「夕映え荘」という名前を、私が考えてつけました。

朝日が当たっていますが、壁の木の色が、夕日に映えてきれいだなー、と思ってつけたんです。
愛読書「赤毛のアン」に出てくる家は、どれも素敵な名前がついているんです。何でも名前があるとより愛着が湧くような気がして、自分でも名前をつけられる家が欲しかったです。
現在住むことはできませんが(教室なので)、夢が叶いました。
 
向かって左側の塀にプレートを貼り付けてあります。
ようこそ、アプスの夕映え荘(ゆうばえそう)へー。
アプスというのは、塾の名前です。正式には
Avonlea Private School(アヴォンリー プライベイト スクール)」といいます。
「アヴォンリー」は、赤毛のアンが住んでいた、架空の土地の名前です(モデルになった場所はあります)。個人で運営しているので、プライベイトスクール、というわけです。

プレートには、私たちの思いを込めたメッセージが書かれてあります(はっちん著)。
「この家に集う人たちが楽しいときを過ごせますように、という願いを込めて描いた夢を、すてきな大工さんたちが素晴らしいカタチに実現してくれました。
どなたも、どうぞ、お気軽にお立ち寄りください」


玄関入り口と、その横側です。こんな感じでくっついているといえばそう…、ですー。^^;

奥が物置の入り口で、物置から家の裏側に回ると、番犬「チョビ」がいます。
(そんな奥まったところにいて番犬になっているのかどうかー。)
「チョビ」は、飼い始めた当時、私たちが夢中になって読んでいた「動物のお医者さん」という漫画の主人公ハスキー犬からつけました。今でも大好きな漫画です。

動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)

動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)

  • 作者: 佐々木 倫子
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 1995/12
  • メディア: 文庫

この漫画がブームになって一時期、ハスキー犬がものすごい人気で、ブームが下火になってからは飼いきれなくて捨て犬が増えたー、という悲しいニュースを聞いた覚えがあります。

「ねーねー、バックがボヤ~として、いかにもプロ~、てゆー写真、このカメラだと撮れるんでしょー、どーすればいーのー、簡単~?」とダンナに聞いてみたところ、

「うんと近づいて、そこからさらにズームして撮ればできるよ」という返事。
「近づいて、ズームね、よし、近づいて、近づいて、ズーム…!」 


言われたとおりにしたつもりですが、ボヤかす背景がそもそも無いということに…。
悟りを開いたような表情をすることも。
もうトシですからねー(11歳)。子犬の頃は、確かヒゲもまゆ毛(?)も黒かったですよ~。
うちのチビ2人は、気付けばチョビの体重(8kg)をとうに超えてしまいました。さびし。(;_;)


先日のカエルカタツムリの小道を(7/22参照)、反対側から。
天気が良いだけで、上手くなった気がしちゃいます。てへっ♪
この辺りは開けてきましたが、ここだけは、まだ昔の風景に近いです。かなり好きな場所…。

風邪が治ったら、もっと足を延ばしていろいろな被写体にチャレンジしてみます。
ぐうたらなので、家の見えないところは草ボーボー、花が1つも咲いていません。ハアー…。

<今日のトマト 7/24(火) 快晴!窓からは雲ひとつなし!>
 おっ、これは
1個、1個うっすらと赤く染まり始めた実が…!!

がんばれトーマス(今命名!)!収穫を迎えるその日まで~!!(チューボーですよ!風に)


2007-07-24 12:35  nice!(4)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

教室の、外を、ご案内~。(^o^)/ [木の家・薪ストーブ]

 塾の広告を見てこちらのブログに来ていただいた方に、食べものの記事ばかりではさすがに申し訳ないと思いましたので、今日は久しぶりに、塾のご案内をいたします。

 私はブログでの名前を「はっちん」と申します。塾長のダンナと一緒に教える仕事もしていたのですが、現在は育児休暇中(授業には出ていません)で、広告やプリントの文章を主に作っています。

 外壁は木なんですが、「だれでも絵に描ける、親しみやすいカタチ」にしたくて、「積み木の家」のイメージで造ってもらいました。1階と2階の境目、それと窓枠にペイントがしてあります。のっぺりとした印象にならないためのアクセントなんです。赤とオレンジ色は、子どもの三輪車の色に合わせてもらいました。この三輪車のデザインと色は、私たち夫婦がとても気に入っているんです。いもーとちゃんが三輪車を卒業してしまっても、この教室のどこかには置いておきたいなー、と思っています。
 玄関ホールです。上に見える丸い布は気球型の照明です。とにかく楽しいものを集めたくて、ほとんど遊んでいます。チーターやヘビ、カメ、他にも何種類かぬいぐるみがあって、見るたびに居場所が変わっています。だーれーだー、梁に上ってまで動かしてるのは~。左手の階段を上って、2階が教室です。教室の中は塾のサイトを見て下さい~。

 で、これが例の薪ストーブです。冬は行き帰りにこの周りがたまり場になっているらしいです。薪は冬だけ忙しいと思っていたら、年中なんですね。これから取りに行かなければならない木、これから小さく切り揃えなければならない木、私はしーらーなーい、というわけにもいかないんでしょうが…。

 建て直した本教室のプレート看板が、ちょうど広告掲載日にできあがりました。建物を使い始めたのは去年の冬期講習からだから、随分のんびりしていました。フタが外れてしまったポストを付け替えたのも実はつい最近のことです。塾のサイトとリンクしているので、もう住所も塾名も公開してしまいますね。小さい字はあまり読めませんね、雰囲気だけ、こんな感じです。今日は外側だけご案内しました。塾のサイトをまだ見ていない方、授業の内容なども知りたい方は、よろしかったらこちらまでお立ち寄りください。http://aps.vc/


2007-06-25 00:21  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

木の家・薪ストーブ ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。