So-net無料ブログ作成
検索選択
美・味・し・い~♪ ブログトップ
前の10件 | -

今年の肉初め [美・味・し・い~♪]



  前回の記事はなんだっけ、いつだっけ、と
  思い出せないくらい相変わらずの
  ぐうたら更新ですが、

  何とか年を越せました。

  遅ればせながら
  あけましておめでとうございます。
  今年もどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


  えー、タイトルの「肉初め」。^^;

  「にくはじめ」「にくぞめ」・・・。
  おくいぞめ(お食い初め)ならまだしも、
  私のパソコンは1発で変換できてしまいました。
  入力したこと、ないはずなんですが・・・。
  なんだかなぁー。

  ダンナは今日も授業です。
  高校入試対策の理科実験講座
  朝9時から夜10時まで。

  最後まで気力と体力が続くように、
  私も何か応援しないと。


 038.JPG
  近所のデパートのチラシがありました。
  そそる企画展だわー。


 039.JPG
  この肉屋さんの極味弁当、テレビで見たことがある。
  こないだダンナのいもーとのあけちゃんが水戸に来たときに
  子どもたちだけじゃなく、私にもお年玉をくれたっけ。


  先週誕生日だったダンナに、買ってくるか。

  催事場で博多ラーメンを食べて、
  試食しまくって、
  からあげだのたこ焼きだのちょっと(?)ずつ買って、


  本命のステーキとハンバーグ、GETしました~。
 040.JPG
  茶色い方が子どもたちのハンバーグ。2個入り。
  黒塗りのご立派な箱が、極味弁当。


 041.JPG
  食べログで調べたら、かなりの高評価で
  東京のお店は大行列の人気店みたいですね。



  さて、こっちはどうだろう。
 042.JPG
  ハンバーグ1個、サーロインと、シャトーブリアン

  まだまだダンナは帰ってこられないので
  子どもたちとステーキの端っこの方を
  ちょびーっとずつお味見・・・。 ^m^

  温めないで食べちゃったけれど、
  たいへん美味しゅうございました。


  「極味弁当とふぐの唐揚げとモンブランを
   GETしたよ」とメールしたら、

  「がんばります!!!」と速攻返事がありました。


 
  
 

  ダンナが帰ってくる前に、
  つまみ食いで肉がなくなっちゃわないように
  気をつけなくちゃ・・・。



 

タグ:極味弁当


2015-01-11 18:06  nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

夏の思い出 2013in水戸 [美・味・し・い~♪]



     033.JPG

   このところ続けてご紹介している、水戸芸術館レストラン
   「ヴェールブランシェ」。
   8月8日に無事17回目の結婚記念日を迎えられたので
   (でも指で数えないと何年たったのか覚えていない[あせあせ(飛び散る汗)])
   週末記念ディナーに行ってきました。お店からお祝いメッセージ
   デザートプレートでいただきました。嬉しいサプライズでした[黒ハート]

     

     020.JPG
     014.JPG

     
     8月の限定メニューが、↑ 。
     せっかくの夏休み子どももたまにはお子様ランチじゃなくて
     おとなと同じようにコース料理を食べてすてきな思い出を
     つくりましょう、というコンセプトだったと思います。

     この企画を考えたのがシェフなのかホールスタッフの方なのかは
     聞きそびれてしまいましたが、はっちんちはきっと注文するだろう、
     と読まれていた気がしてなりません。実際頼んじゃったし。

     021.JPG
     子ども前菜。テリーヌはヒラメでした。
     子ども用、あなどれません[exclamation] ひとくちもらったら美味しかった・・・。

     022.JPG
     おとな前菜①。メニュー写真をご参照ください。

     023.JPG
     おとな前菜②。まだ魚料理ではないんですよ・・・。

     024.JPG
     子どもスープ。いもーと、胃袋全開[exclamation×2]

     025.JPG
     おとな前菜③。ほとんど隣席のいもーとに取られた。[もうやだ~(悲しい顔)]

     026.JPG
     おとなスープ。器を見ただけでわくわくです。

     027.JPG
     味が本当に大根[exclamation×2] 不思議だけれど、飲みやすく、お腹に優しい感じ。

     028.JPG
     子ども魚料理。えっと、何だっけ。日が経って忘れてしまいました[たらーっ(汗)]
     きっと分けてもらえなくて覚えていられなかったんだわ・・・。

     029.JPG
     おとな魚料理。フツーのおとなの女性の方はこのボリュームで
     そろそろKOではないかと思われます。

     お口直しのグラニテも、子どもにもちゃんとついていました。

     030.JPG
     子ども肉料理。ソースもトマトベースで食べやすく、
     野菜もラタトゥイユだから生野菜を食べてくれないおねーちゃんも
     おいしくいただきました。かなりお腹ふくらんじゃっていましたが。

     031.JPG
     おとな肉料理。選べるのですがふたりとも仔羊にしました。
     付け合わせのハーブがよく合いました。至福のディナー[ハートたち(複数ハート)]

     あー、今年も結婚記念日ができて、美味しかった。良かった、良かった。



     
     
     034.JPG
     プレートのメッセージは大抵チョコレートで書かれるでしょう。
     それって、そのままにしておくものなのでしょうか[exclamation&question]

     はっちんはチョコも好きなのでごらんのとおり、食べちゃいましたが。

     これで今回も、おあとがよろしいようでー・・・・・・・・・。





     


2013-08-23 23:27  nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

七夕ランチ♪ 2013 in水戸芸術館 [美・味・し・い~♪]



     あさっては、七夕。水戸は暑くなりそうですね。

     今年になってから毎月せっせと通っているお店があります。

     014.JPG

     水戸芸術館レストラン、ヴェールブランシェ。


     http://www.v-blancher.jp/


     フレンチのコースは、おいしいけれどおなかがいっぱいにならない

     その割に高くつく、という理由でめったに行かないのですが、

     「美味しくて、CP(コスパ)が高くて、サービスがすばらしい」

     食事に行くたびに癒されてくるお店をみつけました。


     写真はずいぶんとたまり、最近始めたFacebookにも載せましたが、
     あさってまでの期間限定ランチをさっき食べてきたので、

     せっかくだからブログにUPすることにしました。


          015.JPG

     七夕に合わせた1週間だけの限定メニュー。
     なので通常はあるお品書きもない、レアメニューです。

     当日でも大体予約はOKです。
     アレルギーや好みについて聞いてくれるので安心です。

     私もダンナも、アレルギーがなく何でも食べられる体質で良かった[exclamation×2]
     メタボには要注意ですがー・・・(手遅れともゆう) ^^;


     002.JPG
     覚えているうちに記録しないと[あせあせ(飛び散る汗)]
     前菜の1 パプリカのムースとゼリー寄せ、サーモンと、
     あと、テリーヌは・・・。なんだっけ・・・・・・。
     お、オーロラソースは天の川に見立てているそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

     ほら、トシでどんどん忘れちゃう、次行きます~。

     003.JPG
     前菜の2 すでにメインのボリュームです。
     帆立と、美明豚(びめいとん)のグリエ。
     えーとたしか、クレソンのソースと、バルサミコ酢のソース?

     前菜なのに、アツアツほかほか。
     色合いが夏らしいです。

          004.JPG
     食前酒に、スパークリングのハーフボトルをお願いしました。
     抜いた栓がまた可愛いんです[黒ハート]


     005.JPG
     「ちゃっちゃっちゃっちゃっ[るんるん]」と
     聞こえてきそうな、カボチャの冷製スープ。
     薄めの味つけで、素材の味が生かされている、と思いました。


     006.JPG
     パレットに並べられた、魚料理。
     青森産のヒラメと、何エビだったかしら。クルマエビ・・・?
     サフランのソースと、トマトソース。
     ヒラメの下に何気なく置かれている冬瓜が、またじっくりと
     仕事をされていて、おいしかったー・・・。 (*°▽°*)

     007.JPG
     エビさん、アップです。


          008.JPG
     ダージリンティーのグラニテ(お口直しのシャーベット)。
     写真は撮りませんでしたが、パンも焼きたてで美味しいです。
     おかわりしたので、4つも食べちゃいました[たらーっ(汗)]


     009.JPG
     お肉料理。牛肉と、イベリコ豚のデュエットだそうです。
     七夕メニューだから、食材がペアになっているんだそうです。
     ジャポネーズソースと、マスタードソース、だったかな。

     そういえば、前菜の2も、魚料理もそうですね。
     どっちが織り姫で、どっちが彦星ですか~?とは聞きませんでした。


     010.JPG
     恒例の、肉断面図です。盛りつけのままです。
     牛肉はやわらかーく、イベリコ豚はとてもジュースィー[キスマーク][ぴかぴか(新しい)]


          011.JPG
     付け合わせのポティトゥ。ミルフィーユ仕立て。
     ソースをからめて食べてみるともう・・・・・・。


     012.JPG
     デザート盛り合わせ。
     ガトーショコラ、マンゴーゼリー、パイナップルアイス。
     ラズベリーソースとチョコでかわいらしく流れ星が描かれています。


          013.JPG

     なんてすてきなひとときだったことでしょう。

     わたしの彦星さまはー・・・・・・?

     

     (もぐもぐもぐもぐ・・・・・・)

     
    
     「最近さあ、『まいうー』ってゆうひと、いないよね」

     (もぐもぐもぐもぐもぐもぐ・・・・・・・・・・・・)


     はぁーーーーあ。しゃーないですね。
     わたしだって、「平たいカオ族」の「まんまるおばさん」ですから。


     芸術館友の会会員になると(年会費2,000円だったと思います)、
     料金が10%オフになるそうです。
     期間限定メニューをねらって毎月通う私たちは、絶対におトクです。
     東京のホテル
ランチで同じ内容だったら、
     軽く3倍以上はかかってしまうでしょう。

     しかも、サービス料もかかりません。
     結婚式もできるようです。お若いみなさまは、ぜひー・・・。
    


     お店の外にある笹の木に、短冊にねがいごとを書いて
     飾ってもらうこともできるそうです。

     残念ながらゆっくり食べ過ぎて時間がなくなってしまったので
     そのまま帰ってきてしまいましたが(浦島太郎みたい)、

     わたしのねがいごとはー・・・・・・。


     
「来年の七夕もこのお店で美味しいランチが食べられますように[レストラン][ハートたち(複数ハート)]


     おあとがよろしいようでー・・・・・・。


     

     食い気夫婦の冗談はともかくとして、
     七夕まであと2日、このランチを食べられます。
     お出かけしてみてください。きっとロマンチックなひとときが
     過ごせると思いますよー・・・。





2013-07-05 22:03  nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

広島お好み焼き2013 in水戸  [美・味・し・い~♪]




     連休後半初日、映画クレヨンしんちゃんを観た後で、

     やきそばが食べたくなったのでー・・・。

     ではなく、

     「きっとやきそばが食べたくなるから、夕飯は『やまださん家』[exclamation]
     と決めて出かけました。


     案の定、映画が終わると猛烈にやきそばが食べたくなり・・・。


     003.JPG

     005.JPG
     お店に入って一番にやきそばを注文したのは初めてかも。

     004.JPG
     ダンナの誕生日(1月)にはっちんの父が贈ったカメラで撮りまくり。
     新しいカメラは益々美味しさが伝わる写りです[るんるん]


     006.JPG
     マスターのやまださんがご自分のダイエットメニューとして
     考えたのが元らしいという、「エノキとトマトの卵炒め」。

     あっさりとした味付けで、するするー・・・とおなかに入っちゃいます。
     子どもたちも大喜びで食べました。はっちんちでも大ヒットです[黒ハート]

     010.JPG
     九州の焼酎「壱岐」をホッピーで割って飲むのがダンナのお気に入り
     大抵のおつまみは子どもたちに奪われてしまいます。
     コショーをたっぷりとかけてもらったレンコンバター炒めと一緒に。

     おつまみメニューをカウンターで注文すると、ホイルに載って鉄板に。
     きゃべつの千切りにフレンチドレッシングをかけたものが
     添えられていて、生が良ければすぐにお召し上がりを。
     温めてしんなりさせてから食べるのがはっちんは好きです。


     007.JPG
     トリモモのステーキ。皮の焦げ目が絶妙なパリパリです。


     久しぶりに、「広島焼やまださん家スペシャル」を頼んじゃいました。
     だってゴールデンウィークだし。

     008.JPG
     エビ、イカ、ホタテ、豚、最後にチーズがとろけます[ハートたち(複数ハート)]
     たくさん食べたいときは、そばやうどんを+100円でダブルにできます。

     今回はそばとうどんをミックスして、しかも混ぜてもらいました。
     けっこう、広島ではこうやって食べることもあるそうです。


     009.JPG
     ほーら、混ざっているでしょ。
     やまださんのオナカも見えます。
     エノキトマト効果か、すっきりしています。
     私やダンナもあやかりたい・・・[たらーっ(汗)]


     ちょうど、5月4日(土)のTBS「チューボーですよ」は広島お好み焼き。

     広島風、ではありません。
     正真正銘、「やまださん家」は広島お好み焼きです。

     「広島お好み焼き脳」になってしまった水戸近辺の皆さん、
     「やまださん家」へお出かけくださいね~~[わーい(嬉しい顔)]


        住所  水戸市桜川1丁目5-3 岩上ビル1F
        TEL   029-226-5058

      
      地図をはりつける技術がないので[あせあせ(飛び散る汗)]各自検索をお願いします。
      南口交番を過ぎて通りにつきあたったら右を向いてください。
      
      赤い看板が見つかると思います。
      ランチは土日祝日のみ、されています。12:00~2:00
      夜は17:30~23:00くらいまでだったと思います。

      ☆食○○グにもない、女子にとって大切なトイレ情報
      「邂逅舎」で内装工事をさせていただきました。
      ウォシュレットつきです。とても清潔にお手入れされています[ぴかぴか(新しい)]

         


     
     

     


2013-05-06 00:58  nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

広島お好み焼き in 水戸 パート2♪♪ [美・味・し・い~♪]



        DSC04525.JPG



      去年の秋にご紹介した、水戸で食べられる「美・味・し・い」広島お好み焼きやさん

      「やまださん家」が、水戸しやくそ(市役所)そばから、水戸駅南口そばへと

      お引っ越しされました。


      実は、「笑顔が溢れる木の家と、薪ストーブやさん」の邂逅舎(かいこうしゃ)

      が、やまださんのご好意により、お引っ越しのお手伝いをすることができました。

      新店舗ができあがるまでの様子を、お仕事ブログでご紹介します。

      どうぞ合わせてごらんください[黒ハート]




        「やまださん家」の記事 2008年秋バージョン


        「やまださん家」のお引越し(お仕事ブログ)




      ここからご紹介する写真は、前のお店で撮ったお料理ですが、同じメニューを

      新しいお店でもいただくことができます。


     

      < 人気看板メニューのひとつ 豚平(とんぺい)焼きができるまで >



DSC03715.JPGDSC03716.JPG
      豚バラ肉をこんがりと。ベーコンみたいになります♪

      お好み焼き用の特別な種類のネギだそうです。辛くありません。甘あい♪
      どっさりと載せます[ハートたち(複数ハート)]


        DSC03717.JPG
      たまごが2コ、入ります。ちなみに、お店のたまごは赤玉です♪♪


     DSC03718.JPG
      ひっくり返して、仕上げに入ります♪♪♪


        DSC03719.JPG
      ソースを塗って、でっきあーがりっ[exclamation][わーい(嬉しい顔)]

      ビール[ビール]美味しい、一品だそうです(私は飲めないのでわからない…)。

      お酒無しでも、とっても美味しいこと請け合いです[exclamation×2]

      たまごが半熟のうちに食べるのが好きです~[るんるん]



      < レンコンのバター焼き >


      鉄板で焼いてもらうと、こんなに美味しくなっちゃうんですー。


     DSC03720.JPG
      バターがじゅわわ・・・。

        DSC03722.JPG
      カリッとして、サクッ、そして中はしっとり。そっか、レンコンは焼いて食べるんだ[exclamation]

      カウンター席に座ると、鉄板の上にアルミ箔を敷き、その上にバター焼きと

      ドレッシングをかけた生キャベツを盛ってくれます。

      少し時間が経つと、キャベツにじんわりと火が通ってきて、温野菜のように
 
      なります。これがまた美味しいー。常連さんは「やまださんスペシャル」と言って、

      この付け合わせキャベツを別におつまみとして注文することがあるそうです。



      < そばめし >


        DSC03723.JPG
      たまにご飯が食べたいときには、そばめしを注文します。


        DSC03724.JPG
      子どもたちも食べるときには甘めの味付けにしてくれます。

      普段はピリ辛の味付け。ダンナは辛めが大好きです。



      < 一口餃子 >


      DSC04528.JPG
      子どもたちが大好きです。

      ホイホイとヤツらの口の中に消えていきます。恐ろしいことに、いくつでも

      入ってっちゃうんです。一口サイズだけに・・・。



      < 大ヒット作 シイタケのバター焼き >


      厚みのある、しっかりとしたシイタケが入っているときにだけ食べられます。

      野菜嫌いのお子ちゃまたちをトリコにした、そして大人のお客さんにも大人気の

      メニューだそうです。我が家も当然、黒板に書いてある日は必ず注文します。


DSC04527.JPGDSC04529.JPG
      「バター溶ける前」と、「バター溶けた後」です。 ^m^


     DSC04532.JPG
      バターの海、どアップです。




        DSC04526.JPG
      ダンナが焼酎のボトルを入れています。

      他にも「やまださん家オリジナル」があります。




      さあ、ヨダレが溜まってきた皆さん、ぜひ新しいお店にお出かけください。


      あーっ、新しい住所と電話番号を聞いてくるのを忘れた・・・。[がく~(落胆した顔)]


      聞いてきたら ↓ に付け足します。どぞよろしくです~~~



      〒 310-0801 水戸市桜川 1-5-3

      [電話] 029-226-5058 (旧店舗と同じ番号です) お持ち帰りもできます[るんるん]


      ※駐車場はありませんが、お店の正面にコインパーキングがたくさんあります。
       (30分100円~) 水戸駅の南口から映画館の方へ向かって、新しくできた
       道路を渡るとすぐに見つけられると思います。たぶん・・・。


      


2009-10-15 16:50  nice!(15)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

わたしの町のさかなやさん♪ [美・味・し・い~♪]




      夏期講習が始まる前に、たまった写真を放出したいと思います。

      いくつ記事ができるかはわかりませんが・・・。

      相変わらずコメントなどが遅れ遅れで申し訳ございませんー。





      今の場所に住むようになってから、とてもお世話になっている近所の鮮魚仕出し

      「鈴大(すずだい)」さん。なんでもよく食べるはっちん一家ですが、特に新鮮な

      おサカナは大好きです。


      こちらのお店は割烹併設です。ランチも宴会もOKです。

      買ったサカナをお願いすると、手間賃を足して調理してもらえます。

      時間がないとき(いつもじゃねぇか、とダンナ、いえ、あの・・・[あせあせ(飛び散る汗)])には焼いたり

      煮たり揚げたりしてもらえて、近所だと配達までお願いできます。

      マグロなどのカマが残っているときなどは超らっきい[グッド(上向き矢印)] 

      家では焼くのが大変な大物でも、塩焼きや煮物にしてもらえます。
     


     DSC03772.JPG
      貝三昧。ホッキ、サザエ、ホタテ。きゅうりのイクラ乗せ、あっという間に

      子どもたちに取られてしまいました。手前にはイカのしそ巻きもつけて

      いただいてあります。貝は大きさや漁の具合にもよりますが、だいたい1コ

      150円~300円くらいです。ダンナは焼酎のお伴にと、時々大人買いをします。



     今の季節はなんといってもカツオが美味しいです。1人前たしか525円(税込み)。


     DSC04319.JPG
      薄切りにしてもらって、しょうが醤油にくぐらせて、ごはんに乗せてカツオ丼。


     DSC04320.JPG
      今の時期は特に脂がのっていて、まさにトロカツオ。らぶりぃっ[黒ハート][黒ハート][黒ハート]




      1年を通して食べられるのはイカ。スルメイカの他にも種類があって、

      仕入れてあるときにお店へ行くと教えてもらえます。


     DSC03817.JPG
     DSC03818.JPG
      スルメイカの「わた焼き」。お刺身用のイカなので、焼き加減はレア。

      我が家ではみんな手づかみ。わたの味がもう、ほら、晩酌にはもってこい

      ですヨ~、そこのお・と・う・さ・ん[ビール] ア、あとウチのO先生(♀)もだわ・・・(笑)



      今年の新作をご紹介します。


     DSC04328.JPG
      イカめしをいただいたこともあります。「めし」も美味しかったですが、

      このアイディアを思いついたご主人、すんごく嬉しそうでした。

      仕出しのお弁当に入れる新しいおかずを考えていたんだそうです。

      もとは、こんなです。




     DSC04361.JPG
      中にたまごを詰めるのは、やはり難しかったそうです。

      常に工夫なんですね。勉強になります!!


     DSC04329.JPG
     DSC04330.JPG
      暑い時期は少し固ゆでになっていることもあります。

      それにしても1コ180円は安いです! ウチではこれも手づかみ・・・(オイオイ[あせあせ(飛び散る汗)])



      ちなみにイカたま用のイカはスルメイカよりも小さくて柔らかいえーと、何だっけー。

      こちらもお刺身にしてもらえます。


     DSC04334.JPG
      小さくて柔らかいので皮付きで食べられます。

      8尾で600円くらいだったかなー、ちょっと前なので値段がうろ覚えです。

      いやもう、甘いのなんの、美味しいの・・・。 (°▽、°)



     DSC04335.JPG






      おサカナの記事だから、マグロを載せねば。(そうなの・・・[exclamation&amp;question][たらーっ(汗)])





      お刺身の残り、切り落としが残っていて、商品になっているときがあります。

      見つけたときは、即、買い占め~~[exclamation×2]


      本当は、内緒にしておきたかったんですヨ、ウチのがなくならないように~。







     DSC04337.JPG
      ーんん??? この鉢、見覚えあります???


      えへへへへ~。「のんびりぼっこ広場(前の前記事参照)」にあった

      おサカナ模様の「納豆鉢」です。だってコレ、手に入れなかったらきっと一生

      後悔したと思うんです。こうして納豆以外のモノも入れられるしー。 ^m^;






     DSC04336.JPG
      ああ素晴らし。ヅケにしてみました。これで500円しないくらいだったと

      思います。もう他では食べられませんっ!!!





      ブログに載せることをご了承いただいているので、連絡先も載せておきます。

      冬はアンコウ鍋がまたとても美味しいンです。

      お店の方々もとても親切で、ウチの子どもたちは飼っている金魚を見に行くのを

      とても楽しみにしています。





          アンコウ鍋を食べたときの記事



      
      原則として火曜日定休です。漁(市場)の具合で変わることもあります。


       鈴大  水戸市藤柄3113  029-221-7325
        ↑ 吉田神社のすぐ近くです。うーん、ローカルな情報です~。


      ※ 「木の香フェぐうたらはっちん」のおにぎりとパスタには、鈴大さんの鮭とイカを
       使用しています。こちらもよろしくです~~~。     





  


 


2009-07-14 23:17  nice!(12)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

魅惑の宇都宮餃子♪ [美・味・し・い~♪]



      毎度おなじみ、書き出しは宣伝でございます!
      
      学習塾のアプス

      木の家と薪ストーブの邂逅舎

      木の香フェぐうたらはっちん

      ギャッベ・その他作家さんたちがつくる版画や雑貨など

      ↑ のことをお知りになりたい方は、こちらまで ↓ いらしてください~


          ぐうたらはっちん夫婦でお仕事編




      お正月に、那須の南ヶ丘牧場で食べたプレミアムソフトが、今また復刻して

      6月まで食べられるらしい、とネットで知って、いてもたってもいられなくなった

      うちのダンナっち。ETC割引で週末は高速が安いことだし、どうせならかねてから

      食べてみたかった宇都宮餃子も食べに行ってしまえー、と、自分たちの嗅覚を

      頼りにお店を決めて、行ってきました~[るんるん]


          プレミアムソフトの記事




      
      和の中 さん。  ガイドブックにも紹介されているお店です。

      たくさんのお店が掲載されていますが、なぜかここのお店が気になったのでした。



     DSC04170.JPG

      お昼時、行列はないなー、と思いましたが違いました。

      名前と人数、そして携帯番号を紙に書いておくと、順番がきたときに

      電話してもらえます。だから近所のスーパーや車で待っているお客さんが

      多かったんですね。   ・・・・・・勉強になります!!・・・・・・


      店内はテーブルが5卓ほどと、小上がりが2卓か3卓ありました。

      だから赤ちゃん連れのファミリーも来ていました。


     DSC04169.JPG

      想像していた餃子やさんとは、まったく違う異世界、でした。

      漢方系の冷たいお茶が出されて、おかわりはセルフで自由。

      私にとってはとても心地よい空間でした。

      お昼のセットは前菜、主菜(餃子とごはんのセット、またはラーメン、または

      石焼き[exclamation×2]チャーハン)、食後にデザートと漢方コーヒー(玄米が使われていた

      みたいです)がついて1,100円也。


      がっつり餃子にラーメンも写真が美味しそ~、だったので、石焼きチャーハンは

      涙を呑んで次回に(いつっ[exclamation&amp;question])回し、ラーメンのセットにいくらか単品を足しました。



      餃子やさんなのに、手作りのお豆腐も自慢料理らしく、前菜にも。


     DSC04154.JPG
      白っぽい細切りがお豆腐です。ドレッシングが辛くて、ウマっ!!

      お子ちゃまにはあげないようにしましょうー。


      「とろける茄子春巻き」。ネーミングにもやられちゃいました。

      セットメニューもありましたが、今回は単品で。


     DSC04155.JPG
     DSC04163.JPG
      茄子好きな方、後悔させません!! いえ別にお店の回し者ではありませんがー。



     DSC04156.JPG
      スープ餃子、単品で。スープが美味しい、がぶがぶです(!?)


     DSC04157.JPG
      茹で餃子、いわゆる水餃子でしょうか。単品で。


     DSC04161.JPG
      今回イチバンのお目当て。焼餃子2人前。

      私の分じゃなくて、全員分ですから、念のため。


     DSC04164.JPG
      餃子のあんに、にんにくは入っていません。

      にんにく醤油、ごま醤油、黒酢、自家製ラー油を好みでブレンドします。
      ・・・・・・細かい気配り、勉強になります!!・・・・・・



     DSC04162.JPG
      ジューシーで、臭みはまったくありません。はぁ、シアワセ~~[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]



      もうひとつの主役、和の中麺、ご登場~[exclamation×2]

     DSC04158.JPG
      ううっ、早くすすりたい、飲み干したい~っ



     DSC04159.JPG
      喉越しは読者の方のご想像にお任せします。

      多分ご想像通りのことと思われます。



     DSC04160.JPG
      チャーシューはとろけます。スープもそりゃもう・・・・・・。




      あーおいしかった、ごちそうさまでした!!!!!


     DSC04165.JPG
      器もステキです。完食完食~♪



      デザートは飲みものと一緒に。・・・・・・勉強になります!!・・・・・・
     DSC04166.JPG

      
      数種類から選べるデザート。子どもたちのものになりました。
 
      2人とも、マンゴープリンをご指名。


     DSC04167.JPG
      ほんの一口だけ味見させてもらったかけら。

      たいへんおいしゅうございました。






      この後、順路通り那須へ向かいました。

      私は餃子で望みを果たしましたが、ダンナはこちらも主目的でしたから。



        DSC04171.JPG
      ・・・・・・そんなに食うからそーゆーアゴになるんだと思う、よ・・・・・・。


      1人1コ、さすがに子どもたちはお腹が膨れて半分くらいしか食べなかったから

      (高原はけっこう寒かった、ということもあり[たらーっ(汗)])


      大人が1コ半ずつ食べちゃったから、痩せられるわけがない・・・・・・。


      ※ ダンナ、現在101kgほどです。はっちん、・・・・・・・・・・。




     DSC04172.JPG
      美味しかったから、悔いなし。 注)1コ500円也

      食べ物に対するこの情熱(執念?)、我ながら感心するやら呆れるやらー。
      


        DSC04173.JPG

      ガーンジィちゃんたち、どうもありがとう・・・・・・・・・・。






2009-05-27 21:01  nice!(14)  コメント(17) 
共通テーマ:グルメ・料理

年末年始2008-2009 [美・味・し・い~♪]



      せめて1月のうちでないと、このタイトルではもう載せられません~[あせあせ(飛び散る汗)]



      というわけで、みなさま、ぐうたらはっちんブログ、なんとか今年も遅いスタートを

      切ることができました。今年もどうぞよろしくお願いいたしますです~~~・・・。

      しかも今年初めのこの記事、ちょうど200なんですね。

      100から200まではかかりました~。いくらぐうたらでも、もすこし何とかしないとです・・・。





      ここ2年ほど恒例となった、大晦日のイクスピアリ詣で[exclamation&amp;question]、今回も行ってまいりました。

      福袋はさすがに大人になったので、1ヶ所のみに並んできました。


DSC03955.JPGDSC03956.JPG

      プチマドレーヌがいつも売り切れのお店です。うし年なので牛の福袋。

      整理券をもらうために30分並びました。


          DSC03957.JPG
      背中が牛さん模様のロールケーキ。しっとりフワフワ、美味しかったです。







          DSC03959.JPG
      お正月は1日スキー、じゃなくてスキー場、あ、でも、今年は十数年ぶりに

      スキーを履きました。ぐうたらボーゲンダー健在[exclamation×2][スキー]

      いやー、リフトの乗り方を忘れてなくてホッとしました。[わーい(嬉しい顔)]

      約1名、身体が重くなり過ぎてリフトから尻を持ち上げられず、1本目を降りるときに

      ひっくり返っていたかっちょわるいおやぢんがいましたが~・・・。[がく~(落胆した顔)]


      久しぶりなのに、滑ったのはほんの一瞬、あとは当然、屋内でー・・・。



          DSC03962.JPG

          DSC03961.JPG

      1度頼んでみたかった、タワー?になってるスイーツたち[ハートたち(複数ハート)] ・・・しかぁーし、

      チョコパフェも、タワーの中身も、大きく成長してきた子どもたちの食欲がぁー・・・。

      おかあちゃんの身体のためにほとんど食べてくれて、ありがとよ・・・・・・・・・・。[もうやだ~(悲しい顔)]



      教室とお店がお休みの間に、久しぶりに那須へも1日行ってきました。




          DSC03970.JPG

      ↑↑↑↑↑  !!!!!?????   那須のどこへ行ってきたってゆーのよ・・・・・・。





DSC03972.JPGDSC03973.JPG

      子どもたちは怯えました。

      お店の備品などをよく買い出しに行く輸入家具屋さんのメゾン・ド・マルシェでした!!

      こわもての外見とは裏腹な、ぽにゅぽにゅっとした感触が気持ち良かったです。

      とはいえ、これはさすがに買えませなんだ。

      ダンナはちょっと、というかかなり未練ありげでしたが。「店に置きてぇー・・・」←おバカ。


      お店で使う間仕切りを注文。これは後ほどお店のブログでご紹介しますね♪♪


      那須への道中で必ずといっていいくらい吸い寄せられてしまう川魚やさん。

      お店の正面はこんなふうになっています。子持ち鮎、子どもたちも大好きです。


        DSC03976.JPG



     DSC03975.JPG
     DSC03974.JPG

      並べてみると顔つきの違いがわかる、かな???

      どっちを食べたんだって??  そりゃ、ねぇー、お正月だし・・・・・・・・・・。




      お正月といえば、こちらもすごかったっす[exclamation×2][exclamation×2]


     DSC03977.JPG
     DSC03978.JPG

      500円か、しかもいつものソフトを2つ(家族で)食べたあとに見つけてしまった看板・・・[たらーっ(汗)]


      期間限定か、もうあと10日くらいで終わりじゃん、来られるわけないよ・・・・・・。









DSC03979.JPGDSC03980.JPG

      プレミアムなだけに?、ちょっと小さめでした。

      コーンからして立派なワッフルコーン。

      説明にはありませんでしたが、ほんのりと塩味が感じられました。

      そして味はー・・・・・・・・・・。





      ダンナが千円札を1枚握りしめてお店へと戻りましたとさー・・・。






      今年のお正月も悔いなく食った 過ごせたので、仕事にも力が入る~???



      ーーーーー突っ込みが入る前に先手を打ってご報告しておこうと思います。


      ダンナは現在102kg近辺に滞在いたしております。


      はっちんは・・・、遙かかなた昔の計測開始日から、-8~9kg近辺を、いまだに

      うろうろとしています。目標はまだまだまだまだ先なんだけどなー・・・。




      新しく看板ができたお店の様子はこちらでごらんください[黒ハート]





      


2009-01-28 15:37  nice!(15)  コメント(20) 
共通テーマ:グルメ・料理

広島お好み焼き in 水戸♪ [美・味・し・い~♪]



      皆さま、お待ちかねの(そう??)美味しい記事でございます。


      子どもが生まれる頃に初めてこのお店のお好み焼きテイクアウト食べるように

      なってから5年あまり・・・。

      少し前にテーブル席で食べたとき、子どもたちが興味津々でカウンター

      覗くようにしていたら、ご主人が「次回はカウンターでもどうぞ」と声をかけて

      くださいました。なのでおことばに甘えまして、座らせてもらっちゃいました♪

      ようやく、カウンター席へ連れて行っても無事に食べられるようになりました[exclamation×2]


      いやー、長かった・・・・・・。  (T▽T)b


     DSC03398.JPG

      久しぶりに「ぐうたらはっちん名刺」を使いました。お店の掲載OKです[黒ハート]

          ぐうたらはっちん名刺


      写真を撮るのを途中まで忘れていたので、ここからー。

DSC03382.JPGDSC03383.JPG

      はじめはどーっさりと広島ネギが山盛りだったんです。
      ダンナのお楽しみ、ねぎ焼きとナマチュウ。

     DSC03385.JPG
      上は玉子で、下はお好み生地。挟まれたネギは甘かったです~(一切れもらった)。

      つまみが淋しかろうと思い、追加しました。

     DSC03381.JPG

DSC03386.JPGDSC03388.JPG
      ダンナー、ちょっとピンボケ、ホタテとヤマイモのバター焼き。

      ※ この日は土曜日。午前中邂逅舎の現場作業を手伝ってきました。腕には覚えが
       あったみたいなのに衰えてしまったらしく手が震えるとブツブツ・・・。
       このあと夜からはマンツーマンの授業が控えていました~。
      

      1コずつもらったのに、いもーとにほとんど取られた、ぐやぢい・・・(同次元)。



     DSC03380.JPG
      結構しぼんできていますが、てんこもりキャベツでした。

      ミックスなので、エビ、イカ、豚肉が入っています。



DSC03389.JPGDSC03390.JPG
      割り落とした卵を、スプーンひとつでまんまるに・・・。

      キャベツはここまでぺしゃんこに火が通りました。

      おねーちゃんはご主人の手さばきに夢中で、

      「やまださんは、どうしてこんなにできるんですか??どうやって・・・(延々つづく)

       やまださん、やまださん、やまださん・・・・・・[exclamation×2]


      お店の名前が「やまださん家」なので、たしかに「やまださん」は合っているんですが、

      「おじさん」と呼ばせるべきか、びみょ~に悩むハハなのでした・・・・・・。

      てゆーか、お仕事のお邪魔になったのではと恐縮しています。

      でもきっとまた食べに行っちゃうと思うのですが~・・・・・・。 ^m^;



      DSC03391.JPG
      ダンナが頼んだミックス焼き。



     DSC03392.JPG
      私と子どもたちが食べたミックス焼きは、チーズトッピングしてもらいました。

      ピザ用のチーズをわしづかみ、どさっと乗せてフタをして、一面トロ~リとなったところ。




     DSC03393.JPG
      ソースかけてできあがり。私はさらにマヨネーズをニュルニュルします。アハァ[ハートたち(複数ハート)]




     DSC03396.JPG
      広島焼きなので、中にソバが入ってまーす。

      ソバ無しのお好み焼きもつくってもらえます。

      カウンターに座らせていただいたので、テーブル席のお客さんが頼んだ品も

      つくるところを見ることができました。

      今度食べたいなー、と思ったのは「そばめし」。

      自分のを夢中でハフホフしていたので、写真はありません。

      そ・れ・と、






     DSC03397.JPG
      納豆キムチ焼き。上に載っているのは納豆です。間にキムチが挟まっています。

      ご主人が描いた(?)マヨネーズ、美し・・・・・・。

      次回はこれも絶対に食べよう、と心に誓いつつ、ごちそうさまでしたー。


      「やまださん家」、水戸のしやくそ じゃなくて市役所のすぐそばです。

      地図の使い方がわかれば早くつくりたいのですが、まだよくわからないんです・・・・・・。





      < 土鍋で・・・ >


      「はっちんち」では、土鍋というとスープカレーなのですが、鍋らしいメニューもたまに。



DSC03402.JPGDSC03403.JPG
      モツ鍋? モツ煮?? なんかあんまりきれいじゃない?・・・・・・。[たらーっ(汗)]

      JAの直売所で買った味付きモツ1kgとキャベツ1玉、ニラ3把が入っています。

      ↑ 少しおすそわけした後なので減っています。私が味見して減らしたわけでは

      ありません、いくらなんでも・・・。



DSC03404.JPGDSC03405.JPG
      卵がちょーどの具合に煮えたので嬉し[黒ハート]

      キャベツやニラがはりついているのはご容赦ください~。






      < 企業努力??? >




      家庭用常備薬、子どもの鼻風邪ぐすり。先日買い足しに行ったら、パッケージの

      デザインが変わっていましたー。



        DSC03400.JPG
      キャラクター使用料を削って、値上げや容量減を避けたと思われます。
      (向かって左が従来品、右が新パッケージ)


      商品イメージを変えるには勇気が必要だったろうに、と勝手に推測しています。

      いろいろとやりくりしなければならない身として、勉強になりました~。





      < 宣伝 >

          茨城で家を建てるなら~♪
          水戸でお勉強するなら~♪♪


          ぐうたらはっちん夫婦でお仕事編     ←お立ち寄りください~[るんるん]




2008-09-05 23:49  nice!(14)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

我が家のイチゴ狩りでびゅ~ [美・味・し・い~♪]


      さすがに、またもや全員風邪を引きました。
      でも、今のところ仕事も幼稚園もお休みしていませんヨ~!!(あたりまえだって・・・)  


      インディに出かけるよりも前の、とても暖かかった(というよりも暑かった)週末ー。


      久しぶりにダンナの友人家族と一緒に近所へイチゴ狩りに行ってきました。


      直売所で買うことはあっても、「狩りに」行ったことが全くなかった「はっちんち」。


      がま親分さんの記事にも刺激を受け、一度行ってみよう、と思っていたところに、
      願ったり叶ったりのお誘いでしたー。[るんるん]



      前回の記事にも書いた、意味不明のモットー!?
      「ぐうたらするための努力を惜しまない」



DSC02838.JPGDSC02839.JPG
             DSC02840.JPG

      イチゴのへた取りばさみ。雑誌で見かけて欲しいな、と思っていました。
      雑誌のはてっぺんにイチゴのマスコットがくっついていて可愛かったのですが、
      近所のホームセンターで見つけたのはこれでした。↑


      イチゴだけでなく、プチトマトのへたも取れるとあったのですが、あいにく
      桃太郎トマトしかなくー。でーも、手がうずうずしていたので、試しました。


      そして、当日。

      この日はとにかく暖かかったんです。そして花粉も新聞予報は「非常に多い」・・・。


      以前がま親分さんの記事ではご家族で信じられないくらい大量に召し上がったそうで。
      (何百粒でしたっけ~???)

      じゃあ、ウチはいくつ食べるのだろう、と自分自身に興味津々・・・。



DSC02860.JPGDSC02861.JPG
     
      最初に足を踏み入れたときは、転びそうでドキドキしました。
      このハウスは先客ファミリーさんがいて、パッと見残っていたのはちっちゃめー。


DSC02866.JPGDSC02863.JPG
      日が陰っていたときにこの気温。お昼過ぎに行ったので、日差しの強かった
      ときは、軽く30℃を超えていました・・・。[晴れ]


      様子を見に来たイチゴ園のおじさんが気を使ってくれて、「隣のハウスもどうぞ」と
      勧めてくれました。んじゃ、おことばに甘えます~[わーい(嬉しい顔)]


 
DSC02865.JPGDSC02864.JPG

      育ってますぅ~~[黒ハート] あっちにも、ほれ、こっちにも~~~[ハートたち(複数ハート)]

      サクッ、サクッ、とへたが取れて気持ちい~、へた取りばさみ、使えます!!
   
      でもですねー、食べた数を覚えておくなんてこと、できませんでした。
      「オレは70コまでは覚えてるぞ」というオヤジがひとりいましたが・・・。


      さすが親分さんファミリーに、完敗!!??  乾杯[exclamation×2]


      こちらのイチゴ園は、5月中旬頃までオープンしているようです。





      ・・・イチゴを摘むという重労働のあとなので、とってもお腹がすきました~。



      たしか今年オープンしたばかりのこのお店、1度行ってから虜(とりこ)になりました。


               たらいうどん 椛(もみじ)や



      古民家を改造したお店で、早くも大人気、平日でもお昼時はお店の外に順番を
      待つ人がごった返しています。



DSC02867.JPGDSC02868.JPG

      こーゆー看板、やられたー、て思います。
      「元気にOPEN」  「やってるよ」


      DSC02869.JPG

      静かな田舎の佇まいですが、車で5分も移動すれば、超大型ショッピングモールが
      どーんとある市内です。店長さんは香川出身だそうです。



      春の期間限定メニューがあったので、それをお願いしました。


DSC02870.JPGDSC02871.JPG

      めんつゆにたっぷりのゴマをすって混ぜます。ゴマだれ~。
      れんこんのてんぷらは、さっくさくでした。エビもプリプリで甘いのですが、
      最近は子どもたちに取られることも多く、昔ほど食べられなくなりました。[もうやだ~(悲しい顔)]



            ありー、ピンぼけ~。
          DSC02874.JPG

      春野菜がたっぷりと乗って、うどんは、もちろんコシが強く、でもなめらかで、

      そしてー・・・・・・・・・・。










          DSC02873.JPG





        長いんです。





      手前に立っているのはもうじき6歳になるMちゃんです。
      「うわこれながあい!!!」とびっくりして、どのくらい長いのか立って確かめて
      いたところを、ブログ用に撮らせてもらいました。




      暑くて、甘くて、ちゅるちゅるの1日でした!!!(鼻痒かったけど) 
       


2008-04-27 01:08  nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

前の10件 | - 美・味・し・い~♪ ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。